- 自立援助ホームをご存知でしょうか? -

家庭で生活できない子ども達がいます。
彼らに必要なものは、あたりまえの生活です。

ただいまって帰るとこ、おかえりって返る声
青少年の自立を支える会シオン

活動の概要 - 児童福祉や青少年の健全育成

The outline of activity

活動その1

自立援助ホームの運営
家庭で生活できない子どもたちに「家庭的雰囲気で、安心した生活ができる環境」を提供し、社会的自立への手助けをしています。

自立援助ホームとは、親との死別、貧困、一家離散、または身体的・心理的虐待など、さまざまな理由により家庭から離れる必要のある、15歳から20歳までの青少年たちを支援する児童福祉施設です。

茨城県阿見町の自立援助ホーム - ホームみらい
茨城県古河市の自立援助ホーム - ホームえがおの家
福島県郡山市の自立援助ホーム - ホームあい

契約は、入居希望者本人とホーム長との間で交わし、茨城県から入居許可をもらったうえで行われます。


活動その2

就学・就労支援事業
児童福祉の対象から外れた青少年に対する支援を行っています。

私的契約の入所施設 - 自立支援ホームシオン学苑寮。
広域通信高校翔洋学園高等学校の協力校 - サポート校シオン学苑。
若年貧困者への住居貸出や生活支援 - ステップハウス。

契約は、入居希望者本人または保護者と、施設長等との間で交わされる、私的契約です。