• 青少年の自立を支える会 シオン
    活動の日記を公開中!!

  • 親の居ない、又は親と同居できない子どもの入所施設

  • 不登校・引きこもりの青少年を対象にした支援活動

  • 農業からITま、でジャンルを問わない就業支援を実施

  • 教員・会社経営者・医師・法律家・ボランティア団体などとの地域ネットワークを構築

自立援助ホーム 入所説明

自立援助ホーム「みらい」と「えがおの家」の入居対象者・費用

寮生個室

入居対象者は15歳から20歳の青少年です。行政機関が、家族での養育が期待できない、あるいは不適切であると判断した者、且つ自らホームへの入居を希望し、就労と社会的自立の意思が明確な者とします。

入居期間は、概ね1年です。一人で生活していくことが可能であると認められた時が巣立ちのときです。

措置契約(児相経由)生活費(食費などの一部として)
月3万円

ホーム退所時は、部屋を入居時と同じ状態にして頂きます(通常の使用による劣化や消耗は対象外)。
※児相とは児童相談所、司法とは裁判所や観察所を指します。


自立援助ホーム「みらい」と「えがおの家」の主な援助内容

  1. 通信教育で高校卒業の資格を取る
  2. 安定した職業に就労するための支援と調整
  3. 対人関係、健康管理、金銭管理、余暇活動に関することや、「真の自立」に必要な支援と相談
  4. ホームを退所した子どもに対するアフターケア
  5. 子どもの生活状況に応じた家庭環境の調整
  6. 児童相談所、裁判所、観察所、必要に応じて市町村、児童家庭センター、職業安定所等、関係機関との連携

ホームでの約束ごと

ホームで暮らす子どもたちが、気持よく過ごすために!

  • 自分に合った仕事を見つけて休まず働くこと
  • 収入に応じた生活をすること
  • 自立のために貯金をすること
  • 職場の人やホームの仲間との関係を大切にすること
  • 生活費として、月3万円をホームに入れること
  • 夕食を一緒に食べること
  • 月に1度将来について話し合いましょう

特別遵守事項

ホームには、受け入れられない行為があります!下記の行為を行うと措置解除となります。

  • 言葉の暴力を含む他者及び自身へのあらゆる暴力
  • ホーム内での恋愛
△top